1. 手汗を止める方法TOP
  2. 手汗対策の制汗剤
  3. ≫パウダータイプの手汗制汗剤【ファリネ】の口コミレビュー

パウダータイプの手汗制汗剤【ファリネ】の口コミレビュー

ファリネを使って納得のサラサラ感!こんなサラサラ感が超気持ちいい!

多汗症と呼ばれる症状に悩む人は多いですが、特に手のひらの汗には特に困ってしまうものです。

書類は書籍を持っていても、すぐに湿ってしまいますし、物を持っていても手を滑らせてしまうということも少なくありません。そしてべたつきが気になり、恋人とも手をつなげないなどの悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

そういった場合には治療も有効ですが、やはり手術などはリスクも伴いますので、躊躇している人も少なくありません。

より手軽に汗を止めるのであれば、口コミでも評判となっているファリネを試してみることがおすすめです。

ファリネの評判

実は、購入前にコールセンターでどんな製品なのか聞いてみました。

コールセンター電話番号:0120-49-155

購入しているのは30代の女性が多いとのことです。でも、男性の方の購入も3割程度いらっしゃるようでした。

手汗に悩んでいる人は、意外と多く全体の1~5%ぐらいいるようで、知り合いの紹介で購入に至ったケースが多いのだとか。100人に1人は、かなり程度のひどい人がいるようなのです。

ネット上の口コミ

評価
彼氏とデートをするとき、自分の手がベタベタするのをすごく気にしていました。でもファリネを使ってからというもの、サラッサラな手になり安心して手をつなぐことができています。デザインもオシャレなので、とても気に入っています。



評価
ファリネを使用する前までは、仕事でマウスを頻繁にさわるとベタベタして気持ち悪くなることが多かったし、なりよりも取引先への書類がよれよれになるのでとても困っていました。現在は、化粧直しの時間にポンポンと軽くつけるだけで快適に仕事ができるので重宝しています。もうちょっと安くなるとベストだと思います。



評価
デートが楽しくてたまりません!今までは手汗のことが気になってデートに集中できなかったのですが、ファリネと出会ってからはデートを楽しむことができてハッピーな日々です。今では自分から手をつなぎにいけるようになりました。



私はこのようにネット上の評判を十分下調べしてから、ファリネの購入に至りました。

手がサラサラになる【ファリネ】について

ファリネは日本製の無添加の商品で、しかも医薬部外品ということで安心して選ぶことができます。

また製造元は、埼玉県にあるアスクレピオ製薬です。

いつ発売開始されたのか?

この手汗制汗用パウダーであるファリネは、2015年4月に発売された比較的新しい製品です。最近では、日経ヘルス誌にも掲載されています。

ファリネの特徴

ファリネの画像

パウダータイプとなっており、汗が気になっているときにつけることで、サラサラの状態を保てるようになります。

特殊ナノイオン超微粒子とACHでしっかりと制汗し、天然素材の麻セルロースが手のひらの水分量をコントロールしてくれます。

パウダーは超微粒子化されていますので、すみずみまでしっかりカバーし塗った瞬間からサラサラにしてくれます。

汗が出なくなる理由は、手汗の元であるエクリン腺の1/10以下の微粒子が蓋をしてくれるからなのです。

パッケージ

コンパクトなので、持ち運びも楽に行えますので、外出先でも汗が気になったときに、すぐにつけられるのも便利です。

見た目もルースパウダーのようになっていますので、まわりの人にも気づかれにくくなっています。ワンタッチキャップとなっており、キャップを外してポンポンとつけるだけで素早く手汗対策ができます。

上部の蓋は、ミニ鏡となっていて簡単なメイクチェックにも使えるので大変便利と感じました。

ファリネまとめ

※ファリネの上部は、鏡状になっておりシールをはがすとメイク直しに使用できるのが便利です。

トイレに行くたび、手を洗うのでやはり付け直しが必要です。効果は、数時間というところでしょうか。

しかしながら、このサラサラ感はすごく病みつきになります。一つで一ヶ月分ということで最初の一ヶ月は、節約しすぎて逆に余ったりました。量的には、調度良い量です。

価格は、ちょっと高いかなと思ったのですが今までの手がびっしょりになって不快な思いが解消できたので満足しています。使用感では一番ですね。

ファリネの使用感まとめ
  • つけた瞬間からサラサラ感
  • 付ける量は、そんなに多くなくて良い
  • 手全体につけるにはコツが必要
  • 持続力はそこまでない

ファリネの公式サイトへ