1. 手汗を止める方法TOP
  2. イオントフォレーシス
  3. ≫イオントフォレーシス はどこで購入できるの?

イオントフォレーシス はどこで購入できるの?

イオントフォレーシスとは、多汗症のための治療法です。多汗症というと手足や脇、頭など様々な部位が異常に発汗することをいいますが、その中でもこの治療法は手足の多汗をメインに治療するものだということができるでしょう。

仕組みとしては、薄い容器に水をはり患部をそこに浸します。そして微弱電流を流し、一定の時間患部をそこにつけておくというものです。

つまり、継続的に治療を続けることが前提の治療法なのだということができます。そうであるとはいえ、手足の多汗症の手術は成功度は非常に高いものの、反面副作用も高確率でおこるというリスクの高いものになっています。

そう考えると、より安全なイオントフォレーシスを治療法として選ぶというのは現実的な選択だということができるでしょう。では、この治療法を詳しく確認するとともに、家庭用の機器はどこで購入することができるのかを見て行きましょう。

まず、病院でイオントフォレーシスを受ける場合は、どういった流れで治療をすることになるのでしょうか。病院で受けるのにも家庭で機器を使うのでも、基本的にはやることは同じです。また、この治療法は保険が適用されるので一回の治療費も安いということがいえます。しかし、この治療は継続しなければ意味がありません。

そのため、治療費が安いとはいえ長い期間通院しなければならない(個人差がありますので期間は一概にいえません)ので、通院する手間がかかりますし、長期的に見ればお金も結局のところそれなりにかかってしまうことになります。

家庭用のイオントフォレーシスがおすすめ

そして、実際のところ病院でこの治療を行っているところも少ないため、家庭用の機器を購入することがおすすめされるのです。

イオントフォレーシスを行うことのできる機器は近年増えてきています。従来はほとんど選択の余地がなかったのですが、より強力で脇の下の多汗症の抑制にも効果が期待できるものも出ています。これらの機器は高くて10万円弱ほどだといえるでしょう。

そして海外製のものなので、個人輸入をするか、製造元が運営しているサイトで通信販売という形式で購入するしかありません。

大手通販サイト等で購入することはできませんので注意しましょう。また、機器によっては医師の指導のもと使用しなければならないため、個人で購入することができないものもあります。そして、日本語非対応のところも少なくないため、実際には日本語でもサイトを運営しているところで手に入れるというのが現実的な方法といえるでしょう。