1. 手汗を止める方法TOP
  2. 手汗対策
  3. ≫誰でも出来る簡単に緊張から開放される方法とは?

誰でも出来る簡単に緊張から開放される方法とは?

季節に関係なく手汗をかいて恥ずかしい思いをするという人は多いものです。そんな人たちが手汗をかかない方法としておすすめする方法をまとめました。

ツボ押し制汗方法

まずツボを刺激して汗を抑える方法です。
手の平にはいくつかのツボがあり、ゆっくりと指圧することで手汗を抑える効果が期待できます。手汗が気になりだしたらこっそりとツボを刺激してみましょう。

腹式呼吸でリラックスする方法

また、誰でも出来る手汗をかかない方法としておすすめなのはゆっくりとした深呼吸をすることです。

特に腹式呼吸を意識しながら深呼吸を行うと、副交感神経の働きを刺激して身体がリラックスした状態を手に入れることが出来ます。

すると緊張からくる手汗を抑えることが出来るため、緊張して手汗が気になりはじめたら意識して深呼吸をしてみましょう。どこでも誰にでも行える簡単な方法です。

専用アイテムで制汗

これらの方法で効果が感じられなかった場合、専用のアイテムを使うと良いでしょう。
持ち運びに便利なパウダーやクリームなどの手汗専用アイテムは沢山市販されているため、

そのようなアイテムをそっと手のひらに塗って制汗作用を発揮させると良いでしょう。

そうすれば手汗が気になり始める前に対処することが出来るため、仕事でも日常生活でも手汗を気にしないで快適な生活をすることが出来るでしょう。

最終手段は外科手術

手汗をかかない方法を全て実践しても手汗が改善されないという場合には、最終的に外科手術を受けて改善していくことが出来るため、皮膚科などを受診してみると良いでしょう。