脇汗対策

MENU

脇汗対策記事一覧

 

デートの時や人前に出る時など、緊張する場面は誰しもありますが、緊張のあまり、脇汗をかいてしまい、それで大恥をかくということは多くの人が経験してきたことです。そうした時に、できれば脇汗を止めるツボを事前に知っておき、なんとか対策をとっておきたいものですが、人間の体にはそうしたツボがいくつかあります。簡単に押すことのできるものをいくつか紹介します。まずは後谿(こうけい)と呼ばれる部分です。後谿は、小指...

 
 

脇汗の種類は3つあり、運動をした時などにかく温熱性発汗、刺激の強いものを食べた時などにかく味覚性発汗、驚いたときや緊張したり不安になった時にかく精神性発汗があります。汗をかきやすくなる原因があり、食べ物では、肉中心の脂っこいもの、インスタント食品、お酒やコーヒーの取り過ぎなどです。運動不足も一つです。運動して汗をかくことで体温調節をするという役割がありますが、日々の生活に追われたり、面倒に思ったり...

 
 

手汗や脇汗を気にする女性は多いですが、男性だって気になりますよね。夏場に仕事をしていると、脇が濡れることは少なくありません。肉体労働や営業で外回りをしている場合はすぐに濡れてしまう人が多いでしょう。エアコンの効いた部屋で働いてても、緊張したりすると濡れてしまうことがあります。大量に汗が出ると、周囲の人がはっきり分かるぐらい、脇の部分の色が変わってしまいますよね。営業であればクライアントを不快に感じ...

 
 

暑い季節になると、着る服にも気を付けるようになります。着る服の色によっては、脇汗が目立つことがありますので、恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。脇から汗が出ないように制汗剤を使用したり、わきの部分に汗とり用のパットを使ってみたりといろいろ工夫をするようになるでしょう。汗の制汗剤の区分としては、手汗、顔汗、足汗、脇汗、頭汗などの専用制汗剤があります。しかしそれでも脇汗が気になる理由としては、臭...

 
 

私たちは社会生活を営む動物です。他の人との関わり無しには生活を成り立たすことは出来ません。その為にも他の人に最低限不快感を与えない様な配慮をしたい、自分の身なりは最低限の清潔感を保っていたいと思っている人は多くいることでしょう。清潔感を保つうえでも、自分が脇汗をかいたり脇から臭いがすることが、周囲の人に不快感を与えないか気になる人も少なくありません。特に夏の時期は薄着になるため、腕を上げた時など汗...