1. 手汗を止める方法TOP
  2. 手汗対策
  3. ≫手汗などの手掌多汗症に効く、3つのツボとは?ツボ押しで気分爽快!

手汗などの手掌多汗症に効く、3つのツボとは?ツボ押しで気分爽快!

緊張したとき、手にジワッと広がる手汗、「どうしよう!」なんて焦りだすと、ますます止まらなくなって…などどいう方も多いのではないでしょうか。

皮膚科などの病院での治療や、手をサラサラにするパウダーなどの製品もありますが、手汗を止める・予防するツボもあります。

手掌多汗症と呼ばれる手汗に効くツボの代表的なものは3つで、それぞれ手に2つ、足首に1つあります。それぞれひとつずつ見ていってみましょう!

手汗に効く手のツボ

まずは、手のツボからご説明します。

労宮

労宮
手汗の原因の一つが「緊張」ですので、その場合にはリラックスすることで止めることが可能です。

「労宮」という手のひらの中心、手をグーの形に握った時、中指の先端が当たるところのツボには、気持ちを落ち着かせ、緊張を解く効果があります。

深呼吸をしながら5秒押して、5秒離すのを繰り返してみましょう。

マッサージ感覚で行うのも気持ちいいですよ♪

合谷

合谷
2つ目の手のツボは、「合谷」です。

人差し指と親指の骨の間で、手の甲から見て人差し指寄りにあるツボで、痛みを和らげる・視力回復・肩こりなどの症状にも効くとされています。

また、体の代謝異常を元に戻す働きがありますので、多汗症だけでなく、無汗症にも効果があります。親指でゆっくり押しましょう。

手汗に効く足のツボ 復溜

復溜
最後は、足首のツボ「復溜」です。

場所は、内くるぶし側のアキレス腱の中央から指の幅2~3本分、約4cmほど上にあります。

冷え性などにも効果を発揮しますが、こちらも合谷と同じく水分の代謝異常を整える効果があります。親指で揉む様にマッサージするのが良いです。

手掌多汗症に効果的なツボのまとめ

労宮、復溜、合谷などの代表的なツボを挙げてみました。どれも代謝を整えたり、緊張をほぐす効果がありますので、普段からマッサージをする感覚で、気持ちよく感じる程度に押してみましょう。

 

 

手汗を止める制汗剤ランキング

手汗の制汗剤の人気ランキング