手汗の原因

MENU

手汗の原因記事一覧

 

夏ならば気温が高いので仕方ないかと思えますが、冬の寒い時期でも手汗が止まらない人が居ます。何が原因となっているのでしょうか。冬の手汗の原因は、自律神経の乱れ冬の手汗の原因だと言われているのが、自律神経の働きが乱れていることです。自律神経は昼間などの緊張している時間に優位に働く交感神経と、夜間などのリラックスしている時間に働く副交感神経が交互に身体の体温や呼吸、心臓の動きなどをコントロールしています...

 
 

手汗足汗が止まらなくなるという経験をしたことがある人は一定数存在します。人が緊張したり、何かをしている時に集中している状態、つまり通常の精神状態とは違った状態の時というのは、人間何かしらの身体症状や精神的に変化してしまったといったことはよく起こるものです。しかし、そのことによって生活に支障をきたしてしまったり、社会生活を上手く送れなかったりしてしまう人というのはあまりいません。もし手汗をかいてしま...

 
 

夏場など手汗が多い人は、あせももできやすくなります。あせもがあると、仕事や勉強、家事などに集中することができなくなることが考えられます。あせもは汗をかいたときに皮膚の中に溜まってしまうことが原因で発症します。汗は汗管という管状の腺から分泌されるものですが、汗腺があるのは皮膚の奥深くです。そこから汗管を通って体の表面に出てきます。汗が溜まってしまうと汗管の周りにある組織に汗が漏れ出すようになり、水ぶ...