手汗を止める効果のある薬剤について

MENU

薬で手汗を止める効果があるものがあるのか?

手汗がひどいと握手がおっくうになったり、人付き合いがつらくなってしまうことがあります。
なんとか対処したいものですが、薬で止める効果があるものがあるのでしょうか・・・?

 

実は薬局や病院で手汗を止める効果があるものを購入することができます。また漢方薬もあります。つまり、手に塗るタイプの外用タイプと飲むタイプの服用タイプに別れます。病院で処方されるのは、圧倒的に外用薬が一般的です。

 

 

完全に止めるというのは難しいかもしれませんが、効果があることで精神的にもリラックスできて手汗を軽減することが期待できます。

 

手汗で困っている方には、まじめであがり症の場合が多いので薬を上手く活用してみてはいかがでしょうか。

 

漢方

漢方は穏やかに効果が出ます。漢方は血の巡りをよくし、血流をよくすることにより改善が期待できます。また副作用がないというメリットもあります。こちらは服用することで効果を期待することができます。

 

 

ミョウバン

外用薬では、薬局で販売している物で効果的なものは「ミョウバン」です。ミョウバンは薬局やドラッグストで販売しており、数百円なので簡単に購入できます。水で溶かして使います。

 

塩化アルミニウム

病院で処方してもらうものは塩化アルミニウムがほとんどです。こちらも外用となります。

 

塩化アルミニウムは、手汗を完治させるものではなく抑えるものになります。塩化アルミニウムは副作用があるので注意が必要です。肌がかぶれる場合があるので肌が弱い人は避けた方がいいでしょう。かぶれた場合は、ステロイド軟膏を処方してもらうと良いです。

 

 

お薬以外

通販での制汗剤

また、最近では手汗専用の制汗剤があります。通販で購入するものもあります。

 

ファリネ・・・パウダー状の制汗剤。手がサラサラになる感覚がすばらしい。

参考記事:手汗を素早く解消するファリネの評判。ファリネが人気の秘密とは?

 

フレナーラ・・・ジェル状の制汗剤。効果が出るまで1〜2ヶ月かかる。

参考記事ジェルタイプの制汗剤フレナーラの効果と私の使用感

 

ツボ押し

手汗を一時的に止めるには、リラックスすることが大事になりますが、他にもツボ押しをするのも効果があります。
そして薬や制汗剤をうまく利用し、心を落ち着けてみてください。

 

参考記事:手掌足底多汗症に効く、3つのツボとは?ツボ押しで気分爽快!