1. 手汗を止める方法TOP
  2. 手汗と手袋
  3. ≫ゲーム時の手汗対策に便利な手袋は、格安で入手しよう!

ゲーム時の手汗対策に便利な手袋は、格安で入手しよう!

犬であれば、気温が上がることで体温も上昇するのを防ぐために呼吸をあらくすることになりますが、人であれば体温調整として汗をかくことになります。

しかし、人が汗をかくのは暑い時だけに限りません。とくに、手の平や足の裏になると、メンタルが影響をして汗をかいてしまうことがあります。

極度の緊張状態に置かれた時であったり興奮をすると部分的に汗をかくことになり、それによって他の人から不潔なように見られてしまったり、物を濡らしてしまうことにもなります。

手汗は、コントローラーの故障の原因となる

ゲームをするときには、この勝負に勝ちたいという緊張と楽しさという興奮から手汗も出てしまいがちです。

自宅で一人でゲームをする分には、他の人から手汗を見られることもありませんが、コントローラーが濡れてさらに汗が機材の中に入ってしまえば、コントローラー自体を壊してしまうことにもなってしまいます。

また、コントローラーの中にはたくさんのボタンがついているものもあり、汗をかいた後にはべたべたとして拭き取るにも拭きにくいものです。コントローラーに付着してしまう手汗を防止するためにも、手袋があれば大いに活躍をします。

ゲーマーのための手袋

手袋は、目的に合わせたたくさんの種類が販売されています。冬の外出用としての手袋となると、寒さから手を守るための防寒性に重点が置かれているため、比較的サイズも大き目でゲームをするには向いていません。

また、毛や内ボアなどふんわりとした素材で作られているので、コントローラーのボタンの位置を把握しにくくもなります。

薄手であれば、手袋をしていてもボタンの位置がはっきりと分かることになりますが、ゴム手袋になると薄手で汗は手袋内でしっかりキャッチできるとしても、手袋の中で自分の手が汗で蒸れてしまう上に滑ることになります。

薄手の綿素材

が適しています。高い吸汗性で汗をしっかりとキャッチし、通気性があることからかいた汗も蒸れることがありません。一番のおすすめは、100均で購入できる指先がないタイプの手袋です。

これならば、繊細な動きを制御出来ますからゲームの楽しみを奪うことがありません。3DSやPS-Vitaなどボタンの小さいゲーム機でも不自由なく使用できるしょう。

指先が湿って動かしづらいという場合は、パウダータイプの手汗用の制汗剤ファリネがとても便利です。ちなみにパウダータイプは、1種類しかありません。

パウダータイプの手汗用の制汗剤ファリネの説明はこちら

 

手汗を止める制汗剤ランキング

手汗の制汗剤の人気ランキング