手汗を止める方法

MENU

手汗を止める解決方法を探しまくりました! 私の手汗の原因と対策とは?

tease
「手汗が凄くてずっと真剣に悩やんでいました。」

 

 友達にラケットがびしょびしょだよねと笑われた。
 彼氏と手をつなぐときに手汗がすごくて、気持ちの悪い女と思われるのではないかと心配でならない・・
 ハンドタオルが手放せない
 緊張すると手汗が半端なく出ちゃう!
 手汗がひどくて紙がふにゃふにゃになる
 スマホが反応しない!イライラ

 

「こんな嫌な思い(涙)するならいっそのこと、手術して直してしまいたい!!」
・・・と真剣に思っていました。

 

そのため、いろいろ手汗を止める方法を調べてたところ内視鏡的胸部神経遮断術という手術は最終手段だということがわかったのです。

 

 

手術は慎重に検討すべきです。
手術をするということは、交感神経を切断することであり後戻りすることができないのです。

 

つまり失敗があるという事

 

手術はやっぱり怖く感じます・・・

 

その怖い理由の一つが、内視鏡的胸部神経遮断術という手術をすると手汗が出なくなった代わりに他の場所から汗が噴き出るといった代謝性発汗という現象が高確率であるのです。

 

手術を行なったばかりに逆に難儀になってしまう人、もしくは手がカサカサになりすぎてしまったというデメリットを抱えてしまう人が少なくないことがわかりました。

 

 

今急いで、内視鏡的胸部神経遮断術(以下ETS)をするよりも、将来もっと良い治療方法が出てくる可能性があるかもしれません。

 

 

結論:私の手汗を止める解決方法はこれでした

 

いろいろリスクを考えた上で私が選択したのは、手汗を抑えるパウダーを使用すること

 

今一番手汗を止める方法でベストな方法は、専用の制汗剤を使うことだと思っています。
これだったらいつでも手汗の加減をONOFFできることですし、魅力的な治療方法が開発されたらいつでも試すことができます。

 

 

おすすめの制汗剤
この手汗専用の制汗剤は、ちょっと値段が張ったのですが、現在はピンポイントで使用して手がサラサラな毎日を送っています。
一般的な制汗剤と違って、つっぱらなくて自然なサラサラ感なのが気に入っています♪

 

 

下記は、私が購入した制汗剤のレビュー記事です。興味のある方はそちらを参考にしててみてください。
参考記事:手汗を素早く解消するファリネの評判。ファリネが人気の秘密とは?

 

 

 

 

手汗を止める方法は、体質改善を行ったり病院で治療を行う等多くの種類があります。
体質改善するためには長い時間と労力が必要ですし、病院で治療や手術をするとなると治療費が多くかかってしまいます。

 

今まで私が試行錯誤試した中で、ベスト手汗対策は、専用制汗剤を使用することだと思っています。


 

 

当サイト 手汗を止める解決方法|私の手汗の原因と対策とは?では、私が今まで手汗を止める方法について調べたことをいろいろまとめてみました。

 

その他、顔汗を止める方法(ツボ、漢方、薬等についても書いています。参考になれば幸いです。

 

 

 

自宅や外出先で簡単に手汗を止めるおすすめ対策グッズ

気軽に手汗を止めることができる手汗専用制汗剤には、パウダータイプとジェルタイプの市販品があります。
そのほか最近は、ミスト状のものも販売されてきて手汗関係のグッズはかなり充実してきました。

 

おすすめの手汗対策グッズは・・これだ!

 

パウダータイプは、【ファリネ】という製薬会社が作った製品で細かい微粒子で手汗の原因となるエクリン腺に蓋をするタイプ。
ジェルタイプは、【フレナーラ】という製品です。

 

 

私のおすすめは、ファリネという製品です。

 

 

気に入っている理由は、つっぱらない、オシャレ、コンパクト、製薬会社が作っているなどです。
でもデメリットもあって、一番の理由はちょっと高いという点です。ずっと使っていきたいので、もう少し安ければな〜と思います。

 

このお金があれば、ブラウス一着買えると思うと残念な気持ちですが、それよりべっとりした気分にならない方がいいので自分の中で納得して購入しています。ちなみに自分の中では、化粧品扱いです♪

 

 

私が日頃使っている汗対策のグッズ

 

以下は、私が日頃愛用している、制汗グッズです。全部購入して使っていて、便利な順番に順位付けしています。関連記事からレビューを見ることができます。

手汗専用 制汗剤 ファリネ

ファリネ

手汗専用 制汗剤 ファリネの特徴

特殊なパウダーを手に塗布することで、念願の手がサラサラになる優れものです。パッケージが特におしゃれでどこに出しても恥ずかしくありません。今一番私が気に入っている制汗剤です。

 

単品価格 8,980円(税別)
定期価格 初回2,667円(税別)+2回目以降6800円(税別)
評価 評価5
備考 90日間無料返品保証付
手汗専用 制汗剤 ファリネの総評

市販の専用制汗剤では、一番サラサラ感を得ることができ、手汗のベトベト感を忘れさせてくれるのが気持ち良いです♪

入れ物もブランド品みたいにおしゃれだし、蓋もミニ鏡になっていてメイクチェックもできる。言うことなしです。

◎制汗剤とバレないパッケージ
○カッサカサにならない程度の絶妙なサラサラ感
×ちょっと高い

 

 

 

顔汗専用 制汗剤 サラフェ

サラフェ 顔汗対策制汗剤

顔汗専用 制汗剤 サラフェの特徴

手汗が気になる人は、おそらく顔汗や頭汗でも悩んでいることがだと思います。

この顔汗専用制汗剤サラフェは、無添加なので一般的な制汗剤に比べてヒリヒリ感がないのが特徴。また、汗の穴を塞ぐ仕組みではなくて、汗を抑える成分で顔汗を止める方法なので、敏感肌体質の人にも安心して使えるのがうれしいですね。

しかも、ただの制汗剤ではなくて、なんと化粧品扱い。

さらに医薬部外品なので、きちんとした効果があります。

 

単品価格 8,480円(税別)
定期価格 5,480円(税別)
評価 評価5
備考 60日間の全額返金保証
顔汗専用 制汗剤 サラフェの総評

顔汗専用の制汗剤サラフェは、ジェルタイプです。

匂いは、メンソレータムのような匂いでどちらかというどデオドラント系の匂いですね。

私は、朝洗顔したあと、化粧水をしてから塗っています。それから普通に化粧しています。大きさも化粧ポーチに余裕で入る大きさで、お出かけにも持ち運びに不便しません。

蒸し暑い、満員電車ではやはり汗を感じるのですが、不思議と化粧崩れしていなくてとても便利です。

以前であったら、顔汗のせいで、眉毛が消えかかったり化粧が浮いてきたりとメイク直しがとても面倒でした。しかしサラフェを使い始めてから顔汗を気にしなくてよくなったので、ちょっぴり自信を持って人に接することができるようになりました♪


◎とても小さくてコンパクト。匂いもデオドラント系なので、顔に塗っても匂いは気にならない。なにより効果をしっかり感じるところがすばらしい!
×パッケージデザインが寂しい。

 

 

 

汗対策 サプリ あせしらず

あせしらず サプリ

 

汗対策 サプリ あせしらずの特徴

あせしらずとは、汗をかきすぎてしまったり、汗のにおいが気になるというような悩みを改善するサプリメントです。

汗をかきすぎてしまう原因として、余分な熱が体内にこもってしまっているという点が挙げられます。そこで、あせしらずにはトマトなど野菜に多く含まれるカリウムが多く配合されています。

これは、体内の熱を外に発散させるために必要な栄養素です。カリウムを摂取することによって体に熱を溜め込むのを防ぎ、汗を軽減させます。

また、リラックス成分が含まれている点も特徴です。リラックス効果があるGABAが配合されており、体と心の緊張をほぐすことによって汗をかきにくくします。さらに、汗のにおいも軽減させる成分も含まれています。

さらに天然の柿渋エキスで、汗をかいてしまった時でもにおいを気にせずに過ごすことができます。


このように、あせしらずには汗の悩みを解決してくれる成分がたくさん含まれています。あせしらずを飲むと、快適な毎日を過ごせます。

 

単品価格 5,500円(税別)
定期価格 3,700円(税別) 3種類のコースあり。
評価 評価4
備考 体内の余分な熱を放出するのを手助けするサプリメント
汗対策 サプリ あせしらずの総評

あせしらずは、主に汗っかき対策のサプリメントです。

汗っかきの理由のひとつはは、体内に余分な熱がこもっているのが原因。余分な熱を放出するには、カリウムが効果的です。そんな部分に注目したのが、新しいなと感じました。

通常夏野菜にカリウムが多く含まれているらしいのですが、そんなに毎日継続して摂取することは無理です。ですが、サプリメントだと手軽に継続して摂取することができ、効果的に熱がこもらないようにすれば、顔汗、手汗などを少しでも抑えられそうです。

1日5粒飲むと効果的のようですが、錠剤が苦手な私にとって、もう少し少ないとと良いですね。

その部分がネックで、☆4つとしました。


ですが、女性にやさしいイソブラボンや渋柿エキスが入って匂いを抑えるられます。

このサプリでカラダの内側からも汗対策できるのでなにかサプリを探している人がいるならが、このサプリひとつでOKだと思いますよ。

補足:サポートに聞いたら、1回量を少しずつ分割して飲めばよいと教えてもらいました。


○じわっと効きを感じる。錠剤が小さめ
×5粒飲む数が多い


 

 

 

 

以下は、私が調べた手汗に関する知識をまとめたものです

手汗を止めるための汗に関する豆知識

汗には2つの出口と様々な種類があります。
て

汗がでる2種類の出口

汗が出るのは2種類しかありません。それは、エクリン腺(Eccrine sweat glands)かアポクリン腺(Apocrine sweat glands)です。

 

手汗や顔汗の汗は、エクリン腺からでるもので、無臭です。

 

 

一方アポクリン腺は、ワキガがある人に多くある汗腺で悩みの原因となる場合が多いです。
手汗の場合は、エクリン腺から出るものなので、匂いもなく他人が注意して見てみないとわからない程度のものとなっています。

 

汗をかく種類

運動をしたときや暑いときなどに体温調節のためにかく温熱性発汗、辛いものなど刺激の強いものを食べたときにかく味覚性発汗、緊張したり不安を感じたりなどのストレスによってかく精神性発汗などです。

 

 

私の場合、精神性発汗っぽいです。
対人が特に弱く、すぐに緊張しちゃいます。そのため、手がびしょびしょになってしまうのです。

 

つまりメンタル面が弱いってとこでしょうか・・・・(涙)

 

 

温熱性発汗

温熱性発汗は、体全体にかく汗で水のようにサラサラしていてニオイなどもありません。

 

 

味覚性発汗

味覚性発汗は、顔を中心に吹き出すように汗をかくという特徴があります。
酸っぱいものや辛いものを食べると通常ほんのりと汗をカかくのに対して、ひどい味覚性発汗は、何をたべても大量の汗をかいてしまいます。

 

 

精神性発汗

精神性発汗は、脇や手や足や顔など局所的にかく汗でベタベタしていて場所によってはニオイを伴うことがあります。

 

通常の手汗の原因のひとつは精神性発汗です。

 

 

日常生活に支障をきたす手汗の原因とは

「手汗」と一言で言っても、一時的な状況で緊張時にかくものから、日常生活に支障をきたすほどの量となると多汗症という皮膚疾患までもがあります。

 

 

大変なものでも、メモ書きや大事な書類の文字がにじんでしまう、ペットボトルの蓋が滑って開けられない、スマートフォンの操作がしづらくて電話番号を押すことが難しいといったものまでになると普段の生活も困難となってきてしまいます。
また他人と握手をしたくないとなると仕事や人生が左右されてしまうところまでいってしまいます。

 

 

 

しかしこれらのように一見目立たない症状であるがゆえ、他人には理解してもらえないことも多く、そしてこのような悩みを持っている人も現実には多いようです。
なぜそんなに手の平に汗をかいてしまうのか、その原因そして手汗のレベルについて考えてみましょう。

 

 

手汗を異常にかいてしまう状況が続く症状は、
手掌(しゅしょう)多汗症と呼ばれる病気です。

 

 

症状の程度のレベル

これには

  • 1.手の平が汗で湿っている
  • 2.垂れるほどではない汗の水滴が手の平に出来る
  • 3.手の平から手汗が垂れてくる

という3つのレベルがあります。

 

手掌多汗症のさまざまな原因や季節といった要因にも左右されますが、おおよそはこの3つのレベルに分けることが出来ます。

 

レベル3の状態である場合はかなり日常生活が送りにくくなっており、仕事や人間関係(恋愛も含む)で色々と制限がかかってきます。目安として、レベル2以上の状態の場合は専門の医師に受診する必要があります。

 

 

手掌多汗症の原因とは?

 

ではその手掌多汗症の原因とは、いったいどんなものがあるのでしょうか。


実際はまだはっきりとは分かっていませんが、なんらかの理由により自律神経の一つである交感神経の働きが、異常に活発になっていると言われています。

 

自律神経には交感神経・副交感神経という2つの神経があります。
交感神経とは活動的・緊張している状態時に優位に作用し各器官の働きを促す神経で、副交感神経とはリラックス状態時に優位に作用し各器官の働きを抑える神経となっています。

 

 

人間は恒温動物であり、体温が上がりすぎた時は交感神経の作用により汗を分泌、体内にこもった熱を発散させることで調整するのです。
これは温熱性発汗と呼ばれています。一方、緊張している時など手の平や足の裏に汗がにじみ出てくる精神性発汗というのもあります。

 

 

古い太古の時代、人間の狩猟生活には手足の汗が適度な湿り気となり滑り止めとしての大切な役割を持っていました。
現代においても緊張・興奮時に手の平などに汗をかくのはその名残だと考えられています。

 

しかし手掌多汗症では恒常的な交感神経の作用により、常に手の平が湿っている状態となってしまうのです。
それを気にすれば気にするほど交感神経への刺激となり、さらに手汗に拍車をかけてしまうというメカニズムとなっているのですね。

 

実に困ったメカニズムです。

 

全体像としては手汗の原因ははっきりと分かっていないながらも、身体的要因と精神的要因とが深く絡み合っていることが分かったと思います。また、病気が隠れている場合もあるという事実も含めると、その原因はおおよそ次の5つによるものと考えられてるようです。

 

手汗の原因

 

精神的要因

精神的ストレスによる交感神経への刺激による発汗が、さらに敏感になった交感神経によって多汗症となります。
交感神経がなぜ敏感になるのかという理由は、現在のところまだ解明されていません。

 

肥満

肥満による内臓脂肪・皮下脂肪の増殖は、体内熱の外部への発散を妨げます。
結果としてそれを補うために大量の発汗という手段を用いて体温を下げるという形になるのです。

 

 

生活習慣の乱れ

これにはさまざまありますが、食事であれば、熱い・辛いといった刺激物の摂取過多により「味覚性多汗症」といわれる状態になってしまったり、コーヒー・タバコというこれも刺激物(カフェイン・ニコチン)の摂取過多でも発汗に多大に影響が出るのです。

 

 

ホルモンバランスの乱れ

生物の生命に大いに関係しているホルモンは、脳から指令を受けて必要な時に必要な量を生成するようになっていて、そのホルモン生成指令が出る場所と交感神経をコントロールしている場所というのは脳内の同じ部分なのです。

 

そのため、ホルモンバランスの乱れは自律神経の乱れへ繋がってしまい、多汗症へと結果的になってしまうのです。
女性ホルモンの影響による月経・妊娠・出産・更年期などでの症状もホルモンバランスの不安定に繋がっているので、女性の場合は多汗症の原因として多いに考えられます。

 

 

病気等の疾患

多汗症の後ろに隠れている病気として、糖尿病・急性リウマチ・生殖器障害・褐色細胞種・甲状腺機能亢進症(バセドー病、プランマー病)・甲状腺刺激ホルモン産出腫瘍などがあげられます。
病気が多汗の要因となっている場合は手の平だけというような局所的なものではなく、全身多汗症となるケースがほとんどです。

 

 

まずは要因を突き止めるためにもまずは病院を受診して、普段の生活を気持ちよく送ることができるように、医師の指導の元、治療していきましょう。
医学的にも手汗を止める方法はいろいろとありますよ。

 

 

 

私の手汗は、本当に多汗症なのか?私の手汗を止める方法とは?

多汗症

私の手汗の原因が何なのか医学書で調べてみました。

 

まず手汗が原発性局所多汗症と診断されるのには、基準があります。

 

原発性局所多汗症とは、明らかに原因がない状態のことを指します。

また続発性局所多汗症とは何かしらの病気や薬剤が原因とされ、明確に区別されます。

 

通常の手汗は、ほとんどが原発性局所多汗症。診断基準として以下の判定項目が役に立ちます。

 

1.左右対称に発汗がある。

手汗が片方だけでなく両手に手汗がでる。片方だけならば、別の疾患の可能性があります。
病院でよく相談されたほうがよいでしょう。場合よっては、悪性腫瘍などの疾患、もしくは神経学的な疾患の可能性があります。

 

私の場合は、きちんと左右対象でした。

 

2.日常生活に不都合がある

日常生活に支障がでるほど、手汗がひどい状態であることです。
汗が滴るほどであったりして、紙がしわくちゃになったりで学校生活や仕事の影響がある。

 

私の場合は、スマホが反応しないことや、紙が汗で滲んだりするほどです。

 

3.1週間に1回以上の多汗を感じることがある

ほぼ毎日、手汗がひどくて悩んでいる状態で、こちらも該当します。

 

4.多汗と感じたのが25歳以下の時であること

最初に感じたのが、小学生の時でした。いろんな場面で、いつも手を引っ込めていた気がします。

 

5.家族に汗かきの人がいること

こちらには該当しませんでした。覚醒遺伝なのでしょうか・・・?

 

6.睡眠中は、多汗でないこと

寝ている時には、確かに手汗はかいていないようです。

 

1〜6のうち2項目以上を過去6か月間の間に該当するならば、原発性局所多汗症と診断できます。
場所は、掌蹠(手)だけでなく、腋窩、顔面なども含まれます。

 

 

・・・私の場合は、6項目中5項目該当するので、原発性局所多汗症と自己診断することができました。

 

 

つまり、明らかな原因がない手汗。

※ご訪問者様は、念の為に病院で相談されることをおすすめします。

 

 

それでは、手汗対策にはどのようなものがあるのでしょうか?

原発性手掌多汗症と診断された人の治療方針と対策とは?

日本皮膚科学会

原発性手掌多汗症と診断されたら、社団法人日本皮膚学会が出している原発性局所多汗症診療ガイドラインによって次のような治療方針となります。
参考:原発性局所多汗症診療ガイドライン2015年改訂版
日本皮膚科学会ガイドライン

 

以下手汗を止める方法となります。

 

1.20%塩化アルミニウム液

20〜50%塩化アルミニウムを手につける。塗るのは、就寝前が効果的です。
塩化アルミニウムで皮膚が負けてしまう人は、ステロイド剤を併用したり、塗布をやめたりすれば調整することができます。

 

 

2.水道水イオンフォーレシス

水道水イオンフォーレシスとは、名前のとおり水素イオンの力で手汗が出なくする方法です。
適用部位は、手、足で、実感をしやすく皮膚科での通院治療や通販などで購入し自宅で治療することができます。

 

同様の機器にドライオニックというものがあります。

 

 

3.A型ボツリヌス毒素

A型ボツリヌス毒素を局所注射することによって神経伝達を阻害します。
そのことによって手汗が出ないようにする治療方法です。美容の世界では、しわとりなどに利用されているのは有名な話ですね。

 

現在は、まだ保険適用外で病院では自費扱いになります。

 

 

手汗を抑制するボトックス注射の副作用

手汗を抑えるためにはさまざまな方法があります。
その中の一つにはボトックス注射がありますが、気になるのが副作用があるかどうかという点だと言えます。
ボトックス注射の副作用は、基本的にはありません。適量のボトックスを注射するので、腕のしびれや握力の低下なども無いのが特徴です。

 

 

ただ、注意しなければならないのが、代償性発汗という症状が出てしまうことがある点です。

 

 

これは、ボトックス注射だけに限らない副作用ですが、手汗を抑える代わりに背中やお尻などのほかの部位から汗が余分に出てしまうことです。
そのため、手汗を止めることは出来てもほかの部位の汗に気を使う必要があります。

 

ただ、すべての人にこういった症状が出るわけではないので、ほとんどの人は安心してボトックス注射をしても大丈夫だと言えます。

 

 

4.神経ブロック

星状神経節ブロック、胸部交感神経ブロックなどがありますが、一般的ではありません。

 

 

5.心理療法

あがり症の人は、手汗がやたらでることがあります。自己暗示術などで自信を持つなどの方法があります。

 

6.内服療法

発汗を止める薬としてグランダキシン、プロ・バンサインなどを病院で処方してもらうことで試すことができます。この薬の副作用で熱が体内に籠りやすいということが予想されます。

 

 

7.内視鏡的胸部神経遮断術

手汗対策の最終手段が手術です。

 

ガイドラインによれば、本人の強い希望があることが前提で第2、第3肋骨レベルの交感神経を遮断する手法です。
劇的に手汗を直す方法なのですが、数%の方が、代謝性発汗の副作用に悩み後悔している人がいるのも事実です。

 

最近では、試験的にチタン製のクリップで交感神経を遮断して効果を見る方法が一般化しています。うまくいけば、永久的に遮断することも可能です。

 

ちなみに片手ずつして代謝性発汗の程度を見ながらする病院もあるようです。

 

 

 

呼吸法をうまく使って手汗を抑えよう

手汗をかくのは、気持ちのよいものではありません。
そもそも手の平に汗をかくというのは、緊張しているということです。

 

それを自覚しているからこそ、汗をかいてしまうのです。つまり手汗の原因の大元は、緊張している自分ということになります。
それを緩和してあげれば、必然的に汗を減らすことが出来るということです。

 

 

汗をかくときとは、人が興奮したり緊張したりしている状態です。この場合、交感神経が強く働いています。これを抑えるために、副交感神経を優位にさせる必要があります。そこで重要になるのが、深い呼吸法です。つまりそれは、腹式呼吸ということになります。全身の空気が入れ変わるイメージをしつつ、ゆっくりと深く呼吸することで緊張をほぐしていきます。リラックスすれば、同時に手汗も引いていくというわけです。

 

 

手汗改善には食事改善が重要

緊張するとじわっと出てくる手汗。一度出るとなかなか止まらず悩んでいる人も多いと思います。そんな手汗も食事で改善ができるのです。

 

暑いとき、辛いものを食べた時や緊張をすると、交感神経が働いて発汗が起こります。
では、その交感神経を静めて汗を抑えてくれるもの、1つは豆乳や納豆などの大豆イソフラボンです。このイソフラボンは発汗作用に効果があり、手汗を抑えてくれる働きがあります。ただし一日の摂取量はコップ2杯までです。

 

 

二つ目は、ハーブです。
副交感神経が働いてリラックスできるため、汗を抑えることができるため、ハーブティーがお勧めです。
大切な場面で緊張してしまうかたは、リラックスして副交感神経を高めましょう。

 

 

手汗と運動不足で起こるのか

 

一般的には、運動をすると汗が多くなり、手汗も増えるイメージがあります。でも、実際には運動をしていないのに、手汗がひどくて悩んでいるという方も多くいらっしゃいます。

 

実は運動不足は、手汗を多くする原因の一つなのです。運動不足になると汗を出す汗腺の働きが弱くなり、発汗のコントロールがきかなくなり、汗を多く出す発汗異常のトラブルに見舞われます。

 

また、普段から汗をかきにくい体質の人の汗はべたべたして臭いもくさいのが特徴です。血液中の悪い成分が多いのでアルカリ性になりやすいのです。アルカリ性の汗は、菌が増殖しやすいので臭くなってしまいます。

 

ですから、普段から汗をかく生活を心掛けましょう。運動が苦手な方は、毎日の入浴を半身浴にするのがおすすめです。

 

 

私がおすすめする手汗を止める制汗剤は、パウダータイプのファリネ

私は、パウダータイプの制汗剤を選択しました。

ファリネ

理由は、手がサラサラになる感じがとてもしたからです。
ファリネは、パウダータイプなので即効性があります。逆にフレナーラは、ジェルタイプで乾くのにちょっと時間がかかるのです。ただでさえ、手が湿っている状態が嫌なので、迷わずファリネを選択しました。

 

でもフレナーラも継続して使っていれば、次第に汗が目立たなくなるようなのでお金が許せば、併用がベストかもしれません。

 

日中は、ファリネで手汗防止して、寝る前にフレナーラでケアすると最高だと思います。

 

ファリネとは?

手汗のイメージ

手汗専用パウダーとして開発されたファリネは手汗を止める方法としてとても有効です。

 

ファリネは手汗が気になるときに手のひらにパウダーを付けることで瞬時に汗が気にならなくなります
さらにファリネを付ける事を習慣にすることで手汗の軽減、制汗だけでなく持続力がアップしていく感じです。

 

ファリネにはナノイオン粒子とナノイオン制汗成分が含まれています。
超微粒子のパウダーを手に付けることで汗の原因である汗腺、エクリン腺の出口に蓋をしてくれます。そして汗が出る前にブロックしてくれるという原理になっています。

 

 

さらに天然素材の「麻セルロース」という成分も配合されており、手のひらの水分量をコントロールする働きがあるとのこと。
麻セルロースは麻からできた成分で余分な汗や油脂を吸収しさらさらにしてくれるだけでなく、乾燥させ過ぎないよう適度なうるおいを保ってくれる効果がありますよ。

 

 

ファリネは敏感肌の女性にも嬉しい無香料です。香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラペンは一切使用していないため使用後に痒くなったり肌が荒れると言った心配はありません。

 

そのため肌が弱い女性でも安心して使い続けることができます。

 

 

以上、手汗対策を探していた私が辿り着いたのは、手汗専用パウダーでした。

ファリネ

 

 

当サイトが、あなたの手汗の悩み解消に少しでもお役に立てばうれしいです。